著書「外資系コンサルは無理難題をこう解決します」発売中

ストレス解消にピッタリ!自転車に乗りながら歌おう!

自転車に乗りながら歌う人

休日の朝ほど心地よい時間帯はありません。

掃除や洗濯をささっと終わらせて、子供と一通り遊んで、それからもらえる自分の時間。

ぼくは近くのカフェに行って本を読んだりブログを書くのが好きなんですが、さらに爽快に過ごせる秘訣を見つけました。

それは……音の大きな大通りを自転車で爆走しながら歌うことです。

今回は、休日の自己メンテとして「自転車×熱唱」をご提案してみたいと思います。

大声を出すとストレス解消になる

自転車に乗りながら大声で熱唱するとストレス解消になります。

普段のイライラを歌に託して、車の騒音にぶつけましょう。

わざわざヒトカラ行くよりも、自転車にペットボトルでもつけて大通り沿いを走りながら歌うほうが、運動になりますしお金もかかりません。

音域が広がって気持ちいい

自転車に乗って歌うと音域が広がり、いつもより気持ちよく歌えます。

上半身が前傾し四つん這いに近い状態になるため、腹式呼吸がしやすくなるからです。

参考 腹部のインナーマッスル:腹式呼吸2 | インナーマッスル・トレーニング

これはぼくの感覚値ですが、直立したときと比べてクロスバイクに乗りながらのほうが半音〜1音分高い音が出せます

カラオケでは上手く歌えなかったあの歌がきれいに気持ちよく歌えるので、さらにストレス解消になります。

下腹がへこむ

最後に、横隔膜近くのインナーマッスルを鍛える効果も期待できます。

歌っていると息継ぎのタイミングが歌のペースに引っ張られます。

すると、肺の中に残った息を吐ききるという動きが増えます。

これが、ロングブレスダイエットと全く同じ効果をもたらすでのです。

横隔膜が上がり、内臓のが上に引き上げられ、結果下腹まわりが引き締まっていきます

参考 【最強ダイエット】美木良介のロングブレスダイエット →3秒息を吸って7秒で長ーく吐くだけ。 – NAVER まとめ

まとめ:一石三鳥

自転車で大通りを爆走しながらの熱唱は、まさに一石三鳥です。

交通事故に注意しつつ、楽しくストレス解消しましょう!

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ