著書「外資系コンサルは無理難題をこう解決します」発売中

コミュ力アップ

見た目・所作

姿勢が正しいビジネスパーソンは、美しさも生産性も3割増になる

ビジネスパーソンこそ姿勢を正すべき。見た目が美しく、仕事の生産性アップにもつながるため、整った良い姿勢をキープしましょう。「姿勢マニア」が解説します。
人と組織

仕事で失敗した部下を前に「罪を憎んで人を憎まず」をいかに貫くか

仕事で失敗した部下に怒鳴り散らしたり罵ったり人格攻撃をするのは良くない…… と言いつつも、完全に「 罪を憎んで人を憎まず」を 完璧にこなすのも無理。 あならばそこに近づけるようなコツを見つけていくのが現実解なのでは……という話。
話し方・伝え方

仕事の依頼に過ぎた忖度は不要。勇気を出して「話せるサイコパス」を演じよう

人に仕事を頼みにくい。そんな悩みにお答えします。「話せるサイコパス」になって、仕事を進めていきましょう。
話し方・伝え方

組織の風通しと生産性アップのために「朝の挨拶」を導入してみた結果

「朝の挨拶、おはようございます」……幼稚園生でもやっているこの習慣、実は仕事場でやると地味に組織全体のパフォーマンスに効きました。基礎だからこそ効果は高い、ということでしょうか。
話し方・伝え方

なにがエンジニア(の書くコード)の価値を決めるのか

日本でエンジニアが安く買い叩かれている理由は、スキルばかり語ってバリューやベネフィットを語らないからなのではないでしょうか。つまり、マーケティングやストーリーが欠けているんです。
資料・文書

勝率の高い提案書に共通している目次の構成

コンサル会社の提案書に共通している「 勝率の高い目次」 を紹介します。 構成を真似るだけで勝率が上がるものではありませんが、 提案内容をスクリーニングする答え合わせのフレームワークとして活用できると思います。
人と組織

【図解】視点、視野、視座の違い

「視点、視野、視座」の違いを図を交えて説明します。これらはビジネスの成功に必要な「ソフトスキル(脳力)」の基礎トレーニングに重要な概念です。
人と組織

会社携帯を持っている人は、24時間365日いつでも電話に出るべきなのか

会社携帯を支給されている人は、24時間365日、電話に出なければならない。この認識は誤っています。
人と組織

組織のサイロ化とうまくつきあうために、個人的にやっている4つの方法

組織のサイロ化は経営レベルの課題ですが、一朝一夕での解決は難しいので、どうしても「うまくつきあう」ことが必要です。ぼくが現場レベルで個人的にやっている4つのコツを紹介します。
見た目・所作

スプーンをカンカン鳴らせてカレーを混ぜる迷惑な人に「ハッ」とした話

カレーを混ぜる時にスプーンを皿に叩きつけるように当ててカンカン鳴らすのがうるさい様子を見て、食事のマナーの大事さをビジネスでも大事だと実感したお話です。
スポンサーリンク