著書「外資系コンサルは無理難題をこう解決します」発売中

コミュ力アップ

人と組織

職場の汗臭い人対策において守るべき「正しさ」とはなにか

職場の人が汗臭い。どうするのが正解なの?どんな基準で正解とすべきか、3つのコレクトネスを考えてみました。
資料・文書

仕事のコミュニケーション品質を底上げする「メモのとり方」のルール

メモの品質について考えたことありますか?コミュニケーションの品質を高めるメモが作れるだけで、壮大な無駄が避けられます。
見た目・所作

コーデ売り経験者が厳選、失敗しないコーデ買いサービス3選

仕事の進捗に地味に響く「見た目」問題。ファッション部分はマネキン買いサービスにまかせて、コスパよく解決しましょう。
見た目・所作

マネキン買いサービスの「騙し」を見抜く4つのポイント

マネキンでコーディネート販売をしていた人間が、売る・買う双方の観点から「マネキン買い」のメリットと注意点を解説します。
見た目・所作

大学デビュー失敗組の男が、オシャレに変身するためにやったこと全部

大学デビューで失敗した経験から学んだ、短時間で平均点以上になるためのコスパの良い方法を語ります。
資料・文書

「わかりやすい文章を書く全技術100」は端的な表現手法を学べる良書

「わかりやすい文章を書く全技術100」を読んだのでレビューします。端的な文章を書きたい人にはおすすめ。
話し方・伝え方

なぜ人は理詰めしてしまうのか?理論武装や理詰めする人の精神構造

理論武装し理詰めで攻め来る人々。一見強そうですが、実は豆腐メンタルを守るために武装しなければならなかっただけかもしれませんよ。
資料・文書

「新しい文章力の教室」は日本語の正しい書きっぷりを学べる必読書

「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」は、日本語で文章を書く人は全員必読レベルの良書でした。
話し方・伝え方

人を動かすのは論理でなく感情。必要なのはストーリー

理屈だけでは人は動かない。ストーリーに乗せてしみじみ伝えることで、初めてメッセージに血が通い、心を突き動かすものになる。
見た目・所作

茶碗の持ち方が変な人はなぜそう持つのか?実用面のメリット・デメリット

茶碗の持ち方が変な人はなぜその持ち方をしているのか。実用面だけでメリデメ比較をした結果、やはり正しい持ち方が一番でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました